ストレートネックにおすすめの枕のご紹介です。

日中、首が重い・痛い、それにより夜も熟睡できない。
このような状態だと、仕事に集中できなかったり、遊びに行っても楽しめなかったりしてしまいますよね。

ストレートネックが、もし枕で改善されるなら。

首の痛みが軽くなったら、目の前の仕事に集中して、成果が上がるかもしれません。
夜、熟睡できたら、朝スッキリと目覚めて、早く起きてお出かけして、楽しい時間を過ごせるかもしれません。

枕ですべてが良くなるとは言いません。
整形外科や整骨院に行って診てもらったり、教えてもらった体操をするなど日頃のケアも必要でしょう。
このサイトに来てくださっている方は、ご自身でいろいろ勉強して、日頃のケアをして、気を付けて生活していらっしゃると思います。

その日頃のケアの、あともう一押しが、枕かもしれません。

もう一押しで、もし生活が良くなるなるなら。
もう一押しで、もし生活が楽しくなるなら。
明日からの人生が変わるかもしれません。

ここでは、私のおすすめの枕をご紹介しています。

当初、ランキング形式にしていたのですが、自分の首に合っていることが一番重要ですので、順番をつけるのはやめてしまいました。
ご自身に合っていそうなものを選んでくださいね。

※このページの情報は、2021年1月時点のものです。

購入後に高さを調節できる枕

順番をつけてはいないのですが、ジャンルとしては一番おすすめのジャンルです。

このジャンルは良いところがたくさんあります。
自分で自分の気に入る高さを作ることができますし、
マットレスとの相性などで調節することもできますし、
症状が改善されるなどした場合に、「その時の自分に合わせて」調整し直すこともできます。

このサイトを作ったばかりの頃は、「購入後に高さを調節できる枕」は、実はほとんど無かったのです。
安い買い物ではないし、失敗してもらいたくないし、おすすめ出来る商品が少ないなあ、というのが正直なところでした。
今はこのジャンルのものが増えてくれて嬉しいです。

このサイトを見つけてくれたあなたに、そっと教えてしまいますね。

自分らしい枕を。睡眠DIY。【アイメイドシリーズ】

アイメイドシリーズ

こちらのシリーズは、「まるでオーダーメイド枕のように」自分自身でフィッティングできる、というシリーズです。

枕の中のパイプ(ストローを細かく切ったようなものです。説明いらないかな・・・?笑)の量を調節して、枕を自分に合うように調節できます・・・
と言うと、普通の枕と一緒じゃない?
と思いますよね(笑)。

このシリーズの枕は、普通と違うところがあるのです。

3製品あるのですが、それぞれ独特の形で「ゾーン」が分かれていて、それぞれのゾーンの中のパイプの量を調節して、自分にあった高さ、形に調整することができます。

仕掛けは簡単なのですが、発想の転換で、便利なものが出来るんですね。

3製品のうち、「エンジェルネックピロー」は、特にストレートネックに対応して設計しているようですよ。

オーダーメイドまくら【アイメイドシリーズ】公式サイトはコチラ

スマホがあなたに合った高さを見つけてくれる。 AI 枕【Dr.Layer】


こちらの枕は、Dr.Layerの名前の通り、レイヤー、つまり「層」になっている枕ですね。

調整シートを抜き差しすることにより、「層」の厚さを変えて、自分にピッタリの高さにすることができます。
0.5cmや1cmのシートが何枚も重なっていますから、これを調整することで、あなたに合った高さがきっと見つかりますね。

スマホのアプリが、自分に合った高さを決めてくれる、という画期的なシステムだけでなく、困った時には「専門家が個別相談に応じてくれる」という、アフターフォローもバッチリです。

困っているから枕を替えたいわけですから、商品を売って「はい、終わり」というのではなく、人間味のあるサポートはとてもありがたいですね。

【Dr.Layer】公式サイトはコチラ

安眠枕

こちらは、高さの調節はできないのですが、いろいろな人にとって「ちょうど良い高さ」で眠れるように作られている枕です。

こんな形、見たことない。安眠にこだわって出来た【六角脳枕】




こちらの『六角脳枕』は、快眠・安眠のためにこだわって作られた枕です。

私がこの枕を良いと思ったポイントは、横向き寝にも対応できる点です。
枕にデコボコが作られているのですが、このデコボコのおかげで、仰向けでも横向きでも、ちょうど良い高さで寝られます。

また、仰向けでも横向きでも寝られる枕なので、寝ている間のスムーズな寝返りにもつながって、首への負担をより軽減してくれそうですね。

仰向けでも横向きでも使えてストレートネックに良さそうだということと、安眠にこだわった枕なので良い睡眠にも繋がりそうです。

【六角脳枕】公式サイトはコチラ


以上、管理人おすすめの枕の紹介でした。

もし、今回紹介した枕の中で、皆さんのお使いのものがあったら、ぜひ使い心地を教えていただけると嬉しいです。
また、別の枕で「これはおすすめだよ!」というものも、是非教えてください^^
こちらからお願いいたします!